私39歳 13歳年下のカレとの出会いからを綴ります

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

10/27  28 お泊まり  その2

少しお友達を待たせることになり

“お願いします”と車へ乗り込む私たち

彼女さんは お酒飲まないらしく 運転手をしてくれました

車を暫く走らせ 焼き鳥屋さんへ到着

最近 オープンしたばかりのお店みたいで

週末と言うこともあり 店内は満員

何組か待ってるみたいだけど 順番を待つことに

私ら2人はお酒を飲み お友達と彼女さんは食べるだけ

初対面の私に対しても 気さくに話かけてくれるお二人さん

嬉しかった

その後 カレがカラオケにかなり行きたくて

あまり乗り気ではなかった

お二人さんには 申し訳なかったと思う私でした

最終的に盛り上がり カラオケ2時間

私と彼女さんは30代(かと言っても前半と後半^^;)

懐かしい歌を歌いまくった

カレたちは “こんな歌知らんー“


家まで送ってもらい またねーとサヨナラをした

楽しかった

私のこと どう見えたかな?

カレがどこまで私のことを話してあるのかな?

会う前に聞いとけばよかったぁ


帰宅し カレとお風呂へ

カレが “洗って~”とお願いされ

体と髪の毛洗ってあげました

でも 私のことは ほったらかし( ̄。 ̄;)

そそくさと先に出て行くし( ̄^ ̄)


前やったら 髪の毛乾かしてくれたのに

今回は何もしてくれない>_<

疲れた私たちは眠りについた

カレの温もりにふれ 一緒に寝る

私にとって一番幸せな時

嬉しすぎて 涙が出てきた



このまま 時間が止まればいいのに

カレと 一緒に居れるのに


 



スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

まとめ【10/27  28 お泊】
少しお友達を待たせることになり“お願いします”と車へ乗り込む私たち彼女さんは お酒飲まないらしく  [続きを読む]
まっとめBLOG速報 2012/11/01/Thu 13:24
Copyright © いつか一緒に居れる日を信じて…. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。