FC2ブログ
私39歳 13歳年下のカレとの出会いからを綴ります

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

でぇと ぱぁと2


指輪をいろいろ見に行ったあと



服を見に行った♪
私がこれは?とか
いろいろカレにすすめる



逆に 私は自分で決めてると
全て 首を捻るカレ…



もっと 若い格好しなよ
と言いながら
選んでくれるけど。。。
ちょっとこれ…
若過ぎない?



何着か購入
今度来るとき着て来てやっ!
とカレ☆
もちろん(≧∀≦)



朝ご飯 軽くすませたので
そろそろお腹が空いてきたぁ 2人( ´艸`)
すき家でお食事
でも こんな時間に食べたら
カレの手料理が…食べられへんやん>_<



カレはまだ行きたいところが…
自分のも 欲しいと^^;
だよね
私 ばっかりで ごめんね(^-^;)



なんやかんやとしてたら
あっという間に夕暮れ時



カレの手料理に必要なお肉を買いに
お肉を買う前に
カレは 私にまた洋服を選んでくれた(*^^*)



今のカレに出来る
精一杯の範囲で
無理してないかな?
その気持ちだけで嬉しいの(*´∀`)



帰宅し 夕ご飯時だけど
遅めのお昼ご飯だったので
カレと一緒に仮眠を取ることに



帰りに絶対睡魔に襲われるから私。
寝とこなと言ってたのに(^з^)-☆Chu!!



あんまり寝れなかったやん(≧∇≦*)



少し仮眠を取ったあと(予定よりも寝過ぎた^^; 2人はいつもこんなん)
足りない食材があり
カレと寝ぼけながら
近くのスーパーへお買い物



カレがお肉など焼いてる間
私は キャベツの千切りと
大根おろしを作った♪



2人でキッチンに立つなんて
いいーーー(*⌒▽⌒*)
し あ わ せ♪



盛り付けや味付けはカレ任せ
残さず食べろよと
言われ
頑張ったよ!
頑張ったけど 無理やったぁ>_<
ごめん… もう無理と
残りをカレに食べてもらった
丼 美味しかったのに ごめんね。



ごちそうさまをしたら
私は帰らないと(。・・)



すごく充実した1日だった
最近は 出掛けることもあまりなかったし



次 会えるのは 2週間後
お泊まりの予定( ´艸`)




でもね…


ちょっと考えちゃうことが
どうしようかな?と



また 後日
ここで 愚痴っちゃおう

スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © いつか一緒に居れる日を信じて…. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。