FC2ブログ
私39歳 13歳年下のカレとの出会いからを綴ります

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレん家に お泊まり♪
嬉しいことに(*´▽`*)
この土日 カレん家に
お泊まり出来た~♪


昼前に着くと思うと
前日に伝えたら 
寝てるから 勝手に入ってきてと


玄関入ると カレの部屋がすぐある
あれ??
電気ついてる~ もう起きてるやん!
犬に起こされたんやて^^;

早速 ゲームをしているカレ
カレが ゲームの話をいろいろしてくれて
私にも少し やってみな!と
させてくれた
前にやってたゲームは?
最近 やってる感じしないから
聞いたら やっぱりしてないんだって
任せてあるらしく~
そのゲームをしないおかげで
土曜日は ゲームの日になってない♪
ほとんど 仕事に行ってるからね
ちょっと 私の心の中は嬉しかった^^;
だって ゲームで私を放置しないやん(*^^)v

夕方出かけるまで カレの部屋でDVD見たり
話したりと ゆっくりと過ごしていたら
あっという間に夕方(゜Д゜;≡;゜Д゜)
用事いろいろあったのに
全て行きたかった所に行けず( ̄。 ̄;)

夕ご飯はちゃんと食べたよ もちろん2人で♪
お蕎麦を食べに。

この日の夜 カレはお仕事
私は家でテレビかDVDを見ながら待つことに。
仕事って分かってて行ってるんだけど
ゲームとどっちが辛いかな?とか
考えてたら
2日前に カレが
『店にくる?』と聞いてきた
前々から 行ってみたいなぁとは思ってたけど
機会もなく 言い出しにくいのが本心かな

『泊まれるって分かったら教えて!
前 ボーリングした2人呼ぶから』

『えっー! そんなん悪いやん!
私の為に来てもらうなんて…』

カレなりの配慮だった
私が1人やと寂しいから
カレも私の相手をずっと出来る訳でもなく

ホント 気がひけた… 申し訳ない気持ちでいっぱいな私。

カレと一緒にお店に行き
ママさんとご対面~♪
私のことは カレから聞いては
くれていたらしいけど 実際お会いするのは今回がはじめて。
私が今 どんな状態にいるかもご存知
カレ ママさんに私との事を話するのに
かなり迷った時期あったけど
知ってもらいたいし ある日話を切りだした
オレらのことを応援してくれるみたいと
カレが嬉しそうに話してたな~
いつ頃だったか忘れた^^; 去年の話かも…


ママさん すごくいい人♪
初めてきた私にイヤな顔一つせず
いろんなこと気にかけてくれて
ありがとうございます。
嬉しかったぁ


常連のお客さんが
私のこと誰?とカレに聞いてきた
『オレの彼女です』と紹介してくれた(≧∀≦)


予定より 少し遅れて 
2週間ぶりに お二人と再会(*^^*)
最初 ぎこちない感はあったけど
4人で乾杯し
徐々にほぐれていき ガールズトークも
それをカレは心配そうに見てる(;¬_¬)
私がいらんこと言わないかだと思う
友達に あんまり私とのこと話しないのかな?

会話も 弾み お酒も入り
喋る! 喋る!
彼女さん面白いし♪楽しいし♪
始めは私に敬語使ってくれてたけど
途中から ○○ちゃんと名前で呼んでくれて
普通にタメ口で話してくれるようになった
ホンマに嬉しかったぁ(*^ー^)
私がいない時に カレと話したのかな?
何て呼んだらいい?とか(妄想です)

後半には 皆が共通しての友人の1人(男の子)も加わり
また盛り上がる♪♪


カラオケも始まり
皆 上手いねん! 私 歌えない~~
途中で 泣いてしまった私に
隣に座ってた 彼女さんは背中をさすって声をかけてくれた
心の中で ありがとう ありがとう と言ってた私
こんな私に 心強い言葉もかけてくれた

カレも いろいろと私に気をつかってくれた
ありがとうね(。・・。)


こんな私と いてくれて 皆さん ありがとう
楽しい時間をありがとう


気づけば 朝の5時30分
私には 堪える時間だわ
皆 若いね~
今から ラーメン食べに行くか?と言われ
さすがに断った(・_・;)
皆さん ごめんなさい。


別れ際 彼女さんが
『○○○~! ○○ちゃん来るとき また言うてや!』
と ばいばいをした



帰り道 カレは
何の話してたん?
どんな話したん?

ちょっとヤキモチ妬いてる?( ´艸`)



また 機会があれば
皆で集まりたいな~♪


楽しい時間をありがとうヾ(≧∇≦)

 
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

こんばんわぁ~~

キャァ~~~~~~~~~~!!
めっちゃ楽しい時間を過ごせちゃったんじゃないの(´∀`)

少しずつ彼氏君の世界に溶け込んでいってるって感じだね♪
しかも お店のママさんやお友達に ちゃんと紹介してもらってるんだから 嬉しいよね❤
焦らずユックリ 彼氏君との絆を深めていってね(^_-)-☆
☆サクラ☆ | URL | 2012/06/25/Mon 23:16 [編集]
サクラさんへ

こんばんは~♪

はいっ(≧∇≦*)
ホントに楽しい時間を過ごせました

カレ始め ママさん お友達が
温かいココロで迎えてくれて
接してくれたからだと思います。
少しずつ 少しずつ 歩んで行けたらなと


でも このお泊まり始めは迷ったのが本心で…
今 始めたことが土曜日にあるでしょ
それを逃すことになるから…
でも サクラさんのコメントが私の気持ちを変えてくれました
“無理してカレとの時間削ったらダメだよ”の言葉を。
カレのところに行こうと思いました!泊まれたのはラッキーでした♪
サクラさんありがとうございます(。・・。)
あの一言がなかったら 今頃わたしは…。

pinkpurple | URL | 2012/06/26/Tue 23:09 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © いつか一緒に居れる日を信じて…. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。