私39歳 13歳年下のカレとの出会いからを綴ります

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運命?の出会い  その3


バイバーイしてから 早速カレから メールがきた
○○○です! よろしく。と

たわいもないメールのやり取りの最後の方に

『明日もコインランドリー行くん?』

『さぁ?どうやろう?』

『行く時教えて! 俺も行くから!』
って 言われ次の日何故か
『今から行くよ~』と メールを送ってる私がいた


ちょっと 会話出来るのが楽しみでもあったpinkpurple
コインランドリーに着くと カレの姿がなかった…
あれ?『行く!』と返事あったのにいない。。。
残念がってる自分がいるのはナゼだ?

ちょっとしてから カレがきた♪
そして 椅子に座り 2人の会話が始まった


頭を撫でられながら『ほんま 可愛いなぁ』と何回も言ってくれた
内心 嬉しい自分がいた
こんなコト 今まで言われたコトがなかった  旦那にも
この歳で 言われるのも 恥ずかしいけど
やっぱり女だから 嬉しかった

たわいもない会話をしてたけど
あっという間に閉店
田舎だから 閉まるのも早い

カレが『どっか ぶらっと行こ』
日付変わってますけど… 

いつの間にか ちょこんと 助手席に座ってるカレ
子供みたい(#^_^#)
『小腹空いてる?』
『空いてない~』
あっ そうかぁ…
夜中だし 道もガラガラ  そんなに遠くに行けないしなぁ
暫く ぶらぶら走って


カレが泊まってる ビジネスホテル前に到着!
『着いたよ』 でも カレ降りない…
また 頭を撫でながら『可愛いなぁ』と言いながら
突然 キスをしてきたΣ( ̄□ ̄)!
嫌がる私なんてお構いなしに
何回もしてくる…


ほんま こんな風に いろんな女と遊んできたんだろうなぁ



キスいっぱい出来て カレは満足顔♪
私は… 固まってた


カレは
仕事の都合で 私の住んでるとこにやってきた10日間の予定で。
それが一週間でカレは地元に帰って行った



もう 会うこともないんだろうな…


ちょっと楽しい時間を過ごせた…


楽しい2日間だった




 









スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

もーーーー!!! 
読んでたら胸がキュンとする^^

mizukiも強引な男、好きだから
それに彼に似てるから、自分と重ねあわせちゃうよ

pinkpurpleちゃんさ、私達カップルと似てるってよく言ってくれたけど
なんとなく わかってきた気がする 
同じ匂いがするぞ 笑
mizuki | URL | 2012/04/13/Fri 21:32 [編集]

やぁ~ん( ´艸`)
そう言ってもらえて嬉しい♪

ほんと強引で…(#^_^#)


似てる?
同じニオイしちゃう?(笑)
きっとそうだと思うよヾ(^v^)k
mizukiちゃん(=°ω°=)



pinkpurple | URL | 2012/04/14/Sat 16:22 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © いつか一緒に居れる日を信じて…. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。